キャバクラ派遣って何?メリット・デメリットについて徹底解説!

キャバクラ派遣って何?

キャバクラでの働き方は、そのお店に本入店してシフトを組んで働く、というだけではありません!
実はキャバ嬢の働き方の中には、「キャバクラ派遣」というものもあります。
私も、キャバ嬢歴約10年の中で、一時期派遣キャバ嬢として働いていた時もありました。それは20歳くらいの時。
18歳の時から働いていたキャバクラが事情があって閉店して、新しい働き先を見つけるまでの間のつなぎとして、当時一緒に働いていた同僚のキャバ嬢と一緒にキャバクラ派遣に登録しました。
その時の経験も交えつつ、キャバクラ派遣の実態、そしてメリット・デメリットについて解説いたします!

キャバクラ派遣のメリット

まずはキャバクラ派遣のメリットについて。キャバクラ派遣のメリットをまとめるとこのようになります!

・働きたいと思ったときだけ稼げる
・日払いですぐにお金が手に入る
・面倒な人間関係に悩まなくてOK

派遣は人手が足りないキャバクラに出向いて、1日、もしくは短期でキャバ嬢として働くこと。
そのメリットは、とにかく気持ちが楽というところです!それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。
このメリットが魅力的で、正直私は一時期「あれ?ずっと派遣キャバ嬢でも良いかも?」と思ったこともあります(笑)

働きたいと思ったときだけ稼げる

キャバクラ派遣を利用するには、まずサイトや派遣会社に派遣キャバ嬢として登録します!
無事登録が済むと、専用のサイトにアクセスして派遣を要請しているキャバクラの一覧を見ることができます。
大抵は働いてほしい日付や時間と勤務地、募集人数についてが書かれているので、その中から自分の都合が良いキャバクラを選んで予約しましょう!
キャバクラ派遣は大抵2〜3日前から当日の募集が中心なので、気分や自分のスケジュールに合わせて働きたいと思った時だけ働けるので大きなメリットですね!

日払いですぐにお金が手に入る

基本的に派遣キャバ嬢はその日1日だけ、もしくは数日間だけの勤務なので、給料は日払い現金手渡しでもらえるところがほとんどです。
そのため旅行などで大金が必要になった時、すぐに働いてその日のうちにお金を手に入れることができるのはとても便利です。
大学生の子がキャバクラの派遣に登録して、お金が必要な時だけ予約して働く、というのもよくある話なんだそうですよ。
確かに、キャバ嬢の仕事は時給何千円、日給数万円になることもあるので、バイトとしてはかなり都合が良いかもしれません。

面倒な人間関係に悩まなくてOK

キャバクラではノルマや人気争いから人間関係がギスギスしがち。私も何度も体験しました。
人気のあるキャバ嬢になればなるほど、嫉妬から言われもないいじめや言いがかりを付けられるんですよね。
そうした人間関係が原因でキャバ嬢の仕事を辞めたり移籍する子も多い中、キャバクラ派遣であれば人間関係に悩む必要もなし!だって数日間だけのヘルプですもの(笑)
例え嫌な人がいたとしても、その日でおさらばすることができるので、余計な人間関係を気にすることなく、キャバ嬢の仕事を続けることができます!

キャバクラ派遣のデメリット

一見メリットだらけのように見えますが、デメリットもあります。

・在籍ほどは稼げない
・お店によってルールが違うのが大変

このように、短期間しか働かないことが原因でデメリットが生じることもあるので、派遣キャバ嬢になりたい方は気をつけてください!
そのそれぞれのデメリットについて詳しく解説していきますね。

在籍ほどは稼げない

まず、そのお店に在籍しているキャバ嬢ほど大金を稼ぐことはできません。
人気のキャバ嬢は「〇〇(店名)の〇〇ちゃん」というように、お店の名前と一緒に注目が集まりますし、同じお店にずっといるキャバ嬢の方が常連さんも付きやすいです!
在籍するキャバ嬢に比べれば指名料などのバックが付くことはほぼありませんし、時給も新人キャバ嬢のスタート時給と変わりません。
キャバ嬢の仕事で毎月数十万、稼ごうと思うと、どこかのお店に在籍する方がよっぽど効率が良いですね。
これが原因で、私は結局派遣のキャバ嬢を辞めて、派遣先の中でも一番雰囲気が気に入ったお店に本入店して、在籍キャバ嬢として働くことを決めました。

お店によってルールが違うのが大変

例えばハンドサインやお酒の作り方、接客スタイルなどはお店によって違うかもしれません。
ですので、新しいお店に派遣に行けば、そのお店のルールから覚えなければいけません。
ひとつのお店に在籍すれば入店した時にそのお店のルールを覚えればOKですが、派遣の場合はほぼ毎回勤務先が違います。
お店によって違うルールをまず最初に暗記するところから始めないといけないのが大変なところです。私も毎回ハンドサインを一から把握することになったので大変でした・・・。

こんな人におすすめ!

キャバクラ派遣にはメリットとデメリット両方があるので、正直やったことがない人はどちらを選ぶべきか迷ってしまうかもしれません。

・都合が良い時、必要な時にお小遣い稼ぎをしたい人
・忙しいけど金欠で、効率よく稼ぎたい人
・女の子同士のギスギスした空気が耐えられない人
・お店ごとに違うルールをすぐに覚えられる人

どっちもやったことがある私としては、キャバクラ派遣をおすすめしたい人はこんな人です。
キャバ嬢の仕事はノルマやギスギスした人間関係がネックになることも多いですが、キャバクラ派遣ならその問題もありません!
一方で、どこかのお店に在籍して働くよりも、どうしても収入面では低くなってしまうので、そこは考え所です。
しかし、昼間はOLや学生をしている方にとっては、そのデメリットを差し引いても、派遣の方が魅力的に見えるのではないでしょうか?

おすすめの派遣会社

画像引用元:https://www.try18.jp/

キャバクラ派遣で私が一番おすすめしたいのはTRY18です!
大手のキャバクラ派遣会社なので契約店舗数も多く、都合が良い場所・日程で高確率でキャバクラ派遣の仕事を見つけることができます!
平均時給3500円以上で働くことができる上、待機カットの心配もなし。仕事の予約を入れれば、安定してキャバクラで稼ぐことができます!
しかもTRY18はキャバクラ未経験やキャバ嬢経験の浅い方にもおすすめで、TRY18のスタッフがキャバ嬢の仕事のやり方やメイク方法についてまで、きっちり詳しく教えてくれるので予習もOK。
キャバ嬢がTRY18に支払うべき紹介料なども無料なので、気軽に派遣キャバ嬢として働くことができますよ。

まとめ

キャバクラ派遣の特徴についてまとめるとこのようになります。

・都合が良い時に働いて、その日の内にお金を手に入れられる。
・人間関係が楽で、時間外営業も不要な場合が多い。
・在籍キャバ嬢ほど稼ぐことは難しい。

キャバクラ派遣には勤務時間が自由なことなどメリットはありますが、やっぱり在籍キャバ嬢に比べると稼げないという点がデメリットとして映ります。
キャバ嬢一本でやっていきたい人にとってはあまり向いていませんが、お小遣い稼ぎや副業目的としてなら、派遣キャバ嬢の仕事はおすすめ!
効率よくキャバクラで稼いで、お金をゲットしてくださいね!